中国語学習: 2010年3月アーカイブ

天安門広場は南北880メートル、東西300メートルの巨大な広場で、総面積は44万平方メートル。甲子園球場のグランドが33個入る大きさだ。もともとは、正陽門(前門)から天安門へ通じる広めの通路で両側には朝廷の諸機関が立ち並んでいたとのこと。

頤和園は北京最大の皇族の庭園で、総面積は約290万平方メートルで、昆明湖の面積が4分の3を占めている。1998年に世界遺産に登録された。

北京にはまだ行ったことがないが、行った際にはどちらも訪れてみたい。それにしても大きいな〜。

12 課: 愉快な一日
[2010/3/8-15] 
聴読中国語には通常スピードのナレーションの他、速読ナレーションが入っている。

正しく理解できるまでは通常スピードで聞いて、そのあとで速読を聞いている。これがとても面白い。速読に耳が慣れた後に通常スピードを聞くと、遅回しのテープを聞いているような感覚になる。ひとつひとつの音がとても鮮明に聞こえる。

さらに、聞き込んでいくと頭の中にイメージが浮かんできて、ス〜と自然に理解できるようになる。

11課: 机上の10元
[2010/2/26-3/9] 
聴読中国語を始めて2ヶ月経った。最初は週に2課のペースで進んでいたが、このところ週1課のペースになっている。疲れが溜まってきて気力が減少している。何か工夫して気合いを入れたいところ・・・ともかく前に進もう。今回は「お金で買えないもの」という話。

10課: 金で買えないもの
[2010/2/16-25] 

最近のコメント

Creative Commons License

このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。
総アクセス数
Powered by Movable Type 5.02

にほんブログ村

にほんブログ村に登録しています。カテゴリー名をクリックすると関連ブログが参照できます。

にほんブログ村 外国語ブログ 通訳・翻訳(英語以外)へ

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

まいにち中国語

サーチナコラム

Powered by RSSリスティング
 

翻訳業界情報

Powered by RSSリスティング