2010年10月アーカイブ

baijiaxing.jpg中国人の姓で多いのは、李、王、張といったところだそうだが、確かに私の中国人の知り合いにも李、王、張さんがいる。

姓名は漢字2文字または3文字が一般的と思うが、13億人もいるとどのくらい同姓同名の人がいるのか、まったく想像できない。

聞いたところによると、男性では「王偉」「張偉」、女性では「王芳」という名前が最も多いらしい。

私の知り合いの王さんは「王旭」・・・ ググって最初に出るのは"高麗の王族、初代国王の子"(Wikipedia)。中国じゃない!!

そして、次に出たのは"中国の女子レスリング選手。2004年アテネオリンピックレスリング72kg級の金メダリスト"。私の知り合いの王旭さんは男性だ!!

全部で約504,000件ヒットした。ちなみに、私の名前でヒットしたのは410件だった。中国人は大変である。

30課: 友情について
[2010/8/28-9/5]

shaolinsi.jpg少し前だが、スカパーで映画「少林寺」を放送していた。功夫に取り立てて興味があるわけではないが、中国語の映画ということで観たところ、これが結構おもしろく、続けて「少林寺2」も楽しんだ。

少林寺の発祥は河南省の嵩山にある禅宗の総本山で、現在も多数の少年僧が在籍している。

中国の市場経済化に伴い、商標登録からグッズ販売、観光ビジネスや武術の海外公演なども行っていて、年間なんと20億円近い利益を上げているらしい。

ここにも、中国の逞しい商売魂を感じる。

29課: 古い二枚の映画のチケット
[2010/8/21-28]
この間の日曜日、基本情報技術者の試験に行ってきた。前回受けたのは確か1978年と記憶している。かなり昔である。当時の第二種情報処理技術者だ。

今回は「頭のリフレッシュ」のため一大奮起して受験。試験後、思考回路がオーバーヒートした感じで、かなりぐったりきた。語学とは使う脳ミソが違うなと感じた。

そんなことがあり、中国語学習はペースダウンしていたが、これから少しペースを上げていきたい。

28課: ユーモアの効用
[2010/8/14-21]

にほんブログ村

にほんブログ村に登録しています。カテゴリー名をクリックすると関連ブログが参照できます。

にほんブログ村 外国語ブログ 通訳・翻訳(英語以外)へ

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

まいにち中国語

サーチナコラム

Powered by RSSリスティング
 

翻訳業界情報

Powered by RSSリスティング