中国語でカーナビを使う - 音声編

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日、カーナビ(Garmin nuvi250Plus)の画面表示を中国語にしてみましたが、今日は、音声案内も中国語に設定し、実際にナビを使ってみました。

[画像クリックで拡大]

garmin_audio_cn.png

音声の選択画面を見ると、中文(台湾)、中文(大陸)、客家語広東話、日本語、閩南語が選択できます。その他、画面をスクロールすると、英語、インドネシア語、それともうひとつ(不明)が選択可能です。

「中文(大陆)」を選びました。


garmin_langset_cn.png

言語の設定は、左の画面のように音声、画面表示、入力すべて中国語になっています。

初めて中国語でのカーナビ。迷っては困るので、近所の道で試してみました。


garmin_photo_01.png

車に取り付け、いざ出発。

スタートすると早速、最初の音声案内。

行驶1.5公里然后右转。」 

そして、曲がり角の少し手前で、

前走200米右转。

と、右折予告の案内。
gamin_navi_start.png

曲がる直前には、

右转。

と案内があります。

こんな感じで、しばらく走行。


gramin_navi_end.png

目的地の近くになると、

行驶500米抵达目的地位于右侧。

と案内があり、目的地到着時には、

正在抵达目的地位于右侧。

で、ナビゲーション終了です。


カーナビを中国語で使う初めての体験でしたが、なかなか面白かったです。


関連ブログ: にほんブログ村 中国語

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sun.qee.jp/mt-apps/mt-tb.cgi/38

コメントする

にほんブログ村

にほんブログ村に登録しています。カテゴリー名をクリックすると関連ブログが参照できます。

にほんブログ村 外国語ブログ 通訳・翻訳(英語以外)へ

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

まいにち中国語

サーチナコラム

Powered by RSSリスティング
 

翻訳業界情報

Powered by RSSリスティング