中国語でカーナビを使う - 画面表示編

| コメント(0) | トラックバック(0)
garmin_nuvi250plus.jpg

先日、カーナビを購入しました。ガーミン社(Garmin)の小型ナビnuvi250Plus、最近はPND(Personal Navigation Device)と呼ばれているそうです。

このカーナビ、様々な地域で使えるよう、各国の地図データが用意されていて(オプション)、さらに画面表示と音声案内の言語選択が可能です。

[画像クリックで拡大]

garmin_lang_ja.png

画面表示の「言語選択」を見ると、日本語の他、英語、中国語(簡体字、繁体字)、インドネシア語、それともうひとつ(何語でしょうか?)が選択できます。

「簡体中文」を選んでみました。


garmin_lang_cn.png

すると、左の画面のように見事、中国語表示に切り替わりました。再起動もなく瞬間的です。

「确定」を押して選択完了です。


garmin_top_cn.png

ナビのトップ画面には、「您要去哪里?」と「地图导航」と表示されます。日本語表示では、それぞれ「目的地検索」と「地図」となっています。

ちなみに英語に切り替えると、「Where to?」と「View map」なので、中国語の翻訳の方が原文に近いですね。中国語ネイティブのカーナビではどう表現されているのでしょうか?(見たことないので不明です。)


画面表示と音声は別々に選択できます。今度、音声を中国語にして実際にナビを使ってみようかと考えてます。


関連ブログ: にほんブログ村 中国語

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sun.qee.jp/mt-apps/mt-tb.cgi/34

コメントする

にほんブログ村

にほんブログ村に登録しています。カテゴリー名をクリックすると関連ブログが参照できます。

にほんブログ村 外国語ブログ 通訳・翻訳(英語以外)へ

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

まいにち中国語

サーチナコラム

Powered by RSSリスティング
 

翻訳業界情報

Powered by RSSリスティング