中国語翻訳リサーチのきっかけ

| コメント(0) | トラックバック(0)
cj_flags.png

 私はある翻訳会社でマネージメントの仕事をしています。

英語版のソフトウェアやマニュアルを日本語化する、いわゆるローカリゼーションという分野です。米国に本社があるIT企業が主な取引先で、提供される資料はほとんど英語、問い合わせは英文メール、ときどき電話で会議と、毎日何らかの形で英語に接しています。

ローカリゼーションと言えば圧倒的に英語が多く、この状況はまだまだ続くものと思います。

しかし、、、最近、中国語が気になっています。

中国の著しい経済発展により、中国語の翻訳需要が増えているようです。残念ながら、私の勤めている会社では中国語翻訳は扱っていませんが、そろそろ考える時期が来たと思います。

別のきっかけですが、1年半ほど前に中国語の勉強を始めました。

上海旅行するので少しくらい話せた方がいいと思い、軽い気持ちで中国語教室に通い始めたところ、思った以上に面白く、旅行が終わったあとも続けてます。実は、勉強を続けているうちに中国語翻訳にも興味が出てきました。 (多分に仕事に影響はあると思いますが・・・)

そんな訳で、ほとんど個人的な興味が先行してますが、今後の仕事にも役立つだろうという思いもあり、中国語翻訳のことを調べることにしました。


関連ブログ: にほんブログ村 通訳・翻訳(英語以外)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sun.qee.jp/mt-apps/mt-tb.cgi/1

コメントする

にほんブログ村

にほんブログ村に登録しています。カテゴリー名をクリックすると関連ブログが参照できます。

にほんブログ村 外国語ブログ 通訳・翻訳(英語以外)へ

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

まいにち中国語

サーチナコラム

Powered by RSSリスティング
 

翻訳業界情報

Powered by RSSリスティング